これから住まうことに着目した
介護サービス事業が運営するあんしん住宅

リバーステージ岩倉

2020.11.21 Sat

備えあれば・・・

立冬も過ぎたというのに 夏日に迫るほど暖かい日もあれば

冷たい風が吹く日もあって 何を着たらいいのか迷ってしまう

この数日です。

そんな中、リバーステージ岩倉では

毎年行っている 火災報知器の点検と避難訓練を行いました。

「ここだったね」

各居室の火災報知器の点検では

入居者様も慣れたものです。

ベランダの避難梯子も点検します。

すべて異常ありません!!

続いて行われた避難訓練にも

たくさんの入居者様が参加されました。

「日ごろから 心得ておかないとね」

「備えあれば 憂いなし」

職員もいざという時に

慌てず行動できるように

しっかりレクチャーを受けました。

空気が乾燥する季節です。

火の元や風邪にはくれぐれもご用心くださいませ。

リバーステージ岩倉  角谷 裕美

 

 

2020.10.13 Tue

ほんの少しのお手伝い

10月に入り、朝晩涼しくなり、

季節が一歩ずつ進んでいるようです。

ある日のこと

ヘルパー事業所の方から

「何度も電話があるんだけどすぐに切れてしまって。

何度目かでようやく小さな声で

名前が聞き取れるくらいでした」

心配の電話が入りました。

その男性の利用者様、最近少し元気がないような

表情が気になっていたので、声を掛けました。

「携帯電話をスマホに変えてから、

どうも調子が良くない。なかなか通じない」

いろいろお話を伺ってみると

もしかしたら、持ち方に関係あるかも?

試しに持って頂くとと、どうやら電源や音声調整の部分を

握っているようです。

「ここを触らないように、手のひらに載せてみてください」

「こうかなあ?」

何回か、やってみると

上手くできるようになりました。

「これでやってみるよ」

明るい表情になりました。

お年を召すと新しいことに慣れるのには

時間がかかりますが、少しのお手伝いで

便利になると生活も楽しくなりますね。

 

一日の中での気温差が大きく

体調を崩しやすい季節です。

くれぐれもご自愛くださいませ。

リバーステージ岩倉   角谷 裕美

2020.09.15 Tue

思い出

9月も半ばになり、ようやく秋の気配が

感じられるようになりました。

「暑さ寒さも彼岸まで」とはよくいったものです。

そんなある日、男性の入居者様が

「自宅に絵がたくさんあるんだけど

どっかに飾ってもらえないかな」と相談を受けました。

 

趣味で絵を描かれていたのでしょうか?

「全然。僕は無趣味。でも女房は多趣味でね」

和裁 洋裁 民謡 日本画 ・・・

そしてお仲間と一緒に味噌つくり

「民謡であちこち行くようになって、

その場所を日本画で描くようになったんだよ

今でも自宅にはたくさん飾ってあるよ。」

この間、これが出てきたと

見せてくださったのが こちらのハサミです。

「女房が50年 和裁で使っていたんだよ。

もう使わないけど、研いでもらったんだ」

「民謡はね、毎年 発表会があってね」

発表会の冊子を見せてくださり、たくさん

お話ししてくださいました。

「ちょっと早かったな」

奥様が大切にされていた思い出の品を

こんなに大事にされていて、きっと奥様も

喜んでいらっしゃるのではないでしょうか。

ちなみに絵は、「玄関になんか飾らんといかんと思って」

買われたそうです。

これからは 季節の変わり目です。

くれぐれも体調崩さぬよう

ご自愛くださいませ。

リバーステージ岩倉  角谷 裕美

 

2020.08.15 Sat

頑張ってるよ

8月に入り、ようやく梅雨が明けたとニュースで流れた

その日から 気温がぐんぐん上昇しています。

「命にかかわるほどの危険な暑さです!!!」と

真っ赤な天気図が何度も映し出されています。

外はそんな暑さの中、ゆったりと紅茶を

楽しんでいる入居者様がいらっしゃいました。

「私、去年の今頃は 骨折して入院してたわ」

「ほんとだっだねえ。あの時はびっくりしたわ

急に姿が見えなくなっちゃったんだもの」

「リハビリ頑張ったんだよ。思い出すと今でも泣けてくるぐらい

大変だったわ。でもそのおかげで こうして戻ってこられたし

元の生活に戻ることができてるわ」

居室内では、ちょっとした移動でも

必ず杖を使います。

コンビニへのお買い物には、押し車いで

「ここに入る分しか買わないの」

そして、掃除も

「つかまってれば 大丈夫」

狭いところや奥の方は手が届かないけど

広いところなら「大丈夫 自分でできるわよ」

ヘルパーさんや二人の娘さんにも助けてもらいながら

洗濯や簡単な調理などご自身でできることは

ご自身で行って 90歳を過ぎても

自立した生活を送っていらっしゃいます。

「頑張ってるよ!!」

今年の夏は いろんな意味で

記憶に残る夏になりそうです。

皆様 くれぐれも無理をすることなく

ご自愛くださいね。

リバーステージ岩倉  角谷 裕美

 

 

 

 

 

2020.07.15 Wed

おいしく食べる

ムシムシ じめじめした日が続いています。

体調を崩しやすい季節です。

「こんなに雨ばっかりだと、体にカビが生えそうだ」

そんな声がどこからか聞こえてきそうです。

「最近、入れ歯の具合が気になるんだけど」と

男性の利用者様。

奥歯のかみ合わせの不具合なのか、

「物をかみ砕くことができなくなってきた」

早速、歯科医さんに連絡しました。

「先生、この部分が気になるんですけど・・・」

「なるほど。ここですね。調整してみましょう」

「噛み切ることはできるけど、噛みつぶしたりするのが難儀でね」

少しの調整で、ずいぶんよくなってきました。

「これで少し様子を見てください。

また来週お邪魔しますね」

おいしく食べることができると

皆さん、自然に笑顔があふれます。

コロナと熱中症にはくれぐれも気を付けて

体調崩さないように、くれぐれもご自愛くださいませ

リバーステージ岩倉  角谷 裕美

 

最新記事

カテゴリー

過去記事

キーワード検索

PAGETOP