採用情報

スタッフインタビュー

ライフケアの施設で働く介護士、看護師、
ケアマネージャーのインタビューをご紹介します。

介護士

介護士 : 鬼頭 安稀奈さん

一言で言うならば。「 ど根性ガエル 」じゃなくて「 ど根性ムスメ 」の鬼頭さん。

 素直な心で、毎日、ご利用者様のために頑張ってくれています。

ー ライフケアでの勤務歴は?

高校を卒業してから働き始め、2年半になります。

ー なぜ介護の仕事をしようと思ったんですか?

単純に「人の役に立ちたい」と思ったらかです。自分でも出来ること、もしかしたら出来るかな…と考えた時に介護の世界に挑戦してみようと思いました。

ー どうやっってライフケアを知りましたか?

就職説明会で色々な会社の説明を聞いて回っていた中で、偶然知りました。自宅から近いこともあって興味を持ちました。

ー 高校を卒業してすぐに社会に出ることに戸惑いはなかった?

もちろん、ありました。 実は、高校を卒業してからはアルバイトでもしながら『夢』(内容は秘密です!)を追いかけようと思っていたので。

ー ライフケアグループスタッフの印象は?

入社する前にライフケアに見学に行った時に、職員とご利用者様との関わりを見て「思いやりのある人たちがたくさんいるんだなぁ」と思いました。入社後、社会というものが右も左も分かってない自分に丁寧に教えてくれた先輩方にはとても感謝しています。

ー 介護の仕事をしていて良かったと思ったエピソード。

普段、高齢者の方々と話しをする機会がなかなかなかなかなかったので、若き頃の地域の話やその方の思い出など伺えることが楽しみです。あと新人で不慣れな私の介助に対し、「ありがとう、助かったわ。」と微笑んでくださった時には今までに経験したことのない喜びを感じました。

ー 介護の仕事は難しい?

人と話すことが苦手な方だと思うので、いまだに上手く伝えることができない時や『家に帰りたい!』『お風呂に入りたくない!」とおしゃられる方に対して言葉に詰まってしまう時などまだまだ多く、難しいなと感じます。まだまだ毎日が勉強です。

ー 鬼頭さんにとって『 介護 』ってどんな仕事?

人と関わり、その方を知り、その人のために何ができるのかを『 考え続けていく 』仕事ですかね。偉そうに言ってますけど、まだまだわかりません(笑)

 

 

 

img_1621

cimg3755cimg4416

 

 

 

PAGETOP