事業所案内
2016.12.14 Wed

お正月準備

北風が吹き、

寒さもいよいよ本番となりましたね。

kimg0221

 

 

 

 

 

窓から外の様子をご覧になり

「 葉っぱがないなぁ~。 」

「 地面に落ち葉がたくさん! 冬だなぁ。 」

 

デイサービス ライフケア岩倉のご利用者様は

川沿いに位置するガラス張りのフロアから

ヒシヒシと冬の訪れを毎日感じてみえます。

 

 

寒さは本格的になりましたが

毎日のようにウォーキングへ・・・

kimg0248

 

kimg0296

 

 

 

 

 

寒さに体が縮こまることもなく

とっても活動的です。

ライフもたまりますし、ね。

 

 

ある日

飾ってある鯛と恵比寿の熊手を

「 もう少しで正月だし、これ作れないかしら? 」と・・・

 

はい、もちろん作れますよ。

頑張って貯めたライフを使い、

お正月準備として熊手作り。

 

 

布を切り

kimg0247

 

 

 

 

 

 

型紙の上に綿を乗せ、布で包みます。

kimg0246

 

 

 

 

 

kimg0245

 

 

年末前までに完成するか・・・

職員もドキドキ!

無事に完成して年始を迎えられますように。

kimg0260

 

 

デイサービス ライフケア岩倉

鬼頭 安稀奈

2016.11.14 Mon

今年の冬支度

朝夕の寒さが

身に染みる時節となりました。

 

デイサービス ライフケア岩倉でも

冬支度が始まっています。

 

「編み物クラブ」のブースでは

冬に向け、色鮮やかな毛糸で

作品を編まれている方が多いです。

「ひざ掛けを作ろうと思うねん。あんたは?」

「首巻をね。外歩く時に寒いから使うの。」

 

21

 

 

 

 

 

慣れた手つきで編み進められます。

が、たまに・・・

「あれ?幅が狭くなっとる!」

予想外のことも。

 

そんな時は毛糸をほどき、編み直し。

 

5

 

 

 

 

 

ほどいた毛糸を毛玉にしてると

「私があんたぐらいの年の時は

よくこうやって母様と紡いではほどいてやったもんだよ。」

「うちの母は何でも出来る人でね。

穴が開いたセーターなんかもすぐに綺麗に直してくれてね。

だから、子供の頃から母のおかげで

穴が開いた洋服は着たことがないの。」

今までには伺ったことのない

お母さまとの思い出を語られることも。

 

ゆっくりと時間をかけ編まれる作品が

今年の冬、ご利用者様達を温めてくれそうです。

4

 

 

 

 

 

デイサービス ライフケア岩倉  森山 舞里

2016.10.14 Fri

小さい秋、見~つけた。

爽やかな秋空が続く今日この頃。

 

桜が満開だった五条川も

秋の深まりを見せています。

dsc_0936

 

桜の葉も散り、

”  さみしい景色  ”

と思われるかもしれませんが、

「歩きやすい季節になったね。」

「鈴虫が鳴いとる。」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

ご利用者様は季節の変化を

「 やつるぎ一万歩コース 」のブースで

感じているようです。

 

 

散歩では秋の野草を見つけることも。

dsc_0945

 

「綺麗やね。」

「この花びらがいい感じやね。」

「少しもらっていこうか。」

 

 

花を摘みとられ

フロアに飾ってくださいます。

dsc_0961

 

「この花どうしたの?」

「歩いてたらみつけたん!まだいっぱい咲いとったよ。」

「あら、そう。私もちょっと歩きに行こうかしら。」

kimg0146

 

今一番人気のブースは

「 やつるぎ一万歩コース 」です。

普段、外へ出たがらない方が

歩きに行かれることもあるんです。

kimg0157

11月の徳川園紅葉ウォーク外出に向け、

体力作りも必要不可欠ですから。

 

小さな秋がご利用者様のやる気を運んできます。

そして、今日も秋を見つけに行くのです。

 

 

デイサービス ライフケア岩倉

森山 舞里

PAGETOP