事業所案内
2011.09.01 Thu

11.08.16火曜日

<ライフケア菜園の収穫> 

お盆を過ぎたばかりの暑い日差しの中、待ちに待ったライフケア菜園の収穫を行いました。 

今回収穫したのは、「ジャガイモ(男爵芋)」「茄子」「人参」です。 

「今日は畑に行かんかね?」と、菜園に出掛ける事自体を非常に楽しみにされていたり、「春に植えた芋、そろそろ大きくなったかな?」と、収穫時期を心待ちにされている利用者様等、ライフケア菜園は、利用者様にとって大事な生活の一部となっています。 

今回は、一部ですが収穫の様子をご覧頂きたいと思います。 

  

<ジャガイモの収穫> 

スコップで掘り起こした場所の芋を、利用者様に掘り出して頂きました。 

「子供の頃を思い出すね。毎日、畑の手伝いをさせられたけど、畑仕事は楽しかった」 

と、利用者様が話されました。 

今年の芋は出来が良く、味もかなり期待出来そうです。 

     

   

   

<茄子の収穫> 

畑仕事に不慣れな利用者様や、初めて行われる利用者様も、スタッフや畑の所有者様から丁寧で分りやすいを説明させて頂いております。 

「私、出来るかしら・・」と、言われていた利用者様も、収穫後は 

「沢山採れたね、すごく楽しかった!」 

と、興奮気味でした。 

      

  

    

   

<人参の収穫> 

「私、人参を抜くなんて何年ぶりかな」 

と、話されていた利用者様。 

収穫が進むにつれ 

「あ・・子供の頃に畑の野菜をつまみ食いしたのを思い出した。友達と一緒になって、よく怒られた」 

と、大笑い。 

  

  

     

   

  

<収穫後>
 ライフケア山根に戻り、それぞれを小分けして皆様におすそ分け。 

今年のジャガイモは豊作で重量級も多く、持って帰るのも一苦労でした。 

でも、一番重かったのは一つ一つに込められた、利用者様の気持ちでした。 

   

   

   

     

  

   

秋に向かって、ライフケア菜園の収穫もピークを迎えます。 

今後も菜園の様子をご報告させて頂きます。 

  

編:ライフケア山根

 

 

PAGETOP