事業所案内
2019.03.09 Sat

♪ことしはたのしいひなまつり~

寒さが弱まり、

待っていた暖かな季節が近づいていますね。

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

 

 

ライフケア岩倉では今月、あるものを作りました。

人気の「 アートクラブ 」の

ブースの様子をお伝えします!

 

 

ブ-スを始める前に、少しお話を伺います。

「 私が小さい時、飾っていたわね 」

「 子供がまだ小さい時、並べていたわね~。6段くらいだったかしら? 」

「 飾るのはいいけど、片付けるのが・・・ 」

「「 大変よね~」」 (皆さん、声を揃えて(笑))

 

 

ということで

簡単に片付けられる

「 私だけのひな人形作り 」開始!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「 芯を真ん中にね 」

「 なかなか真っすぐにならんね 」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「 着物みたいになったなぁ! 」

「 細いけど大丈夫? 」

 

 

 

 

 

 

 

「 ようできとるわ、お前さんは 」

「 手先が器用なんだなぁ 」

「 ピアノを習っていたからね 」

「 そりゃあ器用なはずだわ~ 」

お口も手も、知らず知らずたくさん動いています。

 

 

 

 

 

 

 

「 顔がちぃ~さいなぁ・・・ 」

「 髪の毛を書くのは目が疲れるわね・・・ 」

「 目は筆先でチョンと・・・ 」

「 筆先かぁ・・・ ワシもやろう 」

 

ご利用者様同士で助言しながら

人形部分が完成!

 

 

そして、完成した人形を

赤い台座に乗せて・・・

 

 

 

 

 

 

完成です!

 

 

 

 

 

 

「 これからどこに置いておいてもすぐに移動できるわね 」

「 台が赤いでキレイにみえるなぁ~ 」

「 細かいところがあって少し大変だったけど完成してよかったわ 」

「 かわいいね 」

 

今年はとてもかわいらしい、

自分の為のひなまつりになったのではないでしょうか?

 

春の訪れはもう間もなく。

はーるよ、来い。はーやく来い!

 

 

デイサービス ライフケア岩倉

鬼頭 安稀奈

2019.02.07 Thu

収穫のあとの、おたのしみ

 

2月に入り、

さらにジワジワと寒さが厳しくなってきました。

皆様、いかがお過ごしでしょうか??

 

 

今月、デイサービス ライフケア岩倉では

ある野菜が収穫できました。

 

それが・・・小松菜です!

 

 

 

 

 

 

日当たりがよい畑で、すくすく育ちました。

 

小松菜の収穫を終え、

小松菜をどう頂くか・・・考え中・・・

 

「 お浸しかな~ 」

「 卵と一緒に炒めるのもいいんじゃない? 」

 

様々なお声の中・・・

一番多く声があったのが、「茶碗蒸し」でした。

 

「 うちの茶わん蒸しは銀杏、かまぼこと小松菜を入れてたわね 」

「 ワシんところは黄鶏もいれてたわ。 黄鶏をいれるとうまくなるでよ 」

「 私はあと、しいたけを入れてたわね 」

 

具材も皆様と考え、茶碗蒸しを作りました。

 

 

 

 

 

 

「 鶏は皮があるで切りにくいなぁ~ 」

「 あと、油で手が滑りますものね・・・ 」

「 そうそう、気をつけんといかんな 」

 

 

 

 

 

 

 

「 漉すのも大変ね 」

「 でも、漉すと卵白と黄身が上手いこと別れて

白身のあのブヨブヨした感じが無くなるから頑張るわ 」

 

そして、具材を乗せます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完成したのがこちらです!

 

 

 

 

 

 

手作り茶碗蒸しを召し上がられ、

「 もう少し味が濃くてもよかったね 」

「 小松菜の味がよく出てる 」

「 温かいから冬にはちょうどいいね 」

 

 

今後もまだまだ寒い日が続くと思います。

温かい物を食べて、体力を落とさず、元気に寒さを乗り越えましょう。

 

 

デイサービス ライフケア岩倉

鬼頭 安稀奈

2019.01.05 Sat

初釜で新年を迎え

 

新年、あけましておめでとうございます。

寒い日が続きますが

年末、ご利用者様と一緒に大掃除をしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「 端を念入りに拭かんと汚れたままではな 」

「 私、上を拭くわ。 あなたは下の方をふいてくれる? 」

「 溝のところを拭いてくわ 」

 

 

ご利用者様同士で協力しながら

丁寧に窓ガラスを拭いて下さいました。

高いところは職員が拭きました。

「 いい新年が迎えられそうね 」

 

 

年が明け、

「 初釜できないかしら? 」とお話がありました。

初釜というのは新年に初めて釜をかけるという意味と

もう一つ、

新しい年を迎えた後、最初に行われるお抹茶の会という意味があるそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「 まず、茶碗を温めないかん 」

「 お湯を入れてお茶碗を軽く回すんだよね 」

「 そうそう 」

お抹茶を点てた経験のある方が

教えてくださいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「 京都に住んでいた時は良く点てていたわ 」

「 私は娘時代に習ったわ。 久しぶりだから泡立てれるといいけど 」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「 抹茶はなかなか飲む機会がないから、うれしい 」

「 結構なお手前で 」

「 体が温まるね~ 」

「 また今度、点てたいわ 」

 

 

毎週金曜日にお抹茶を点てることが得意なご利用者様が

お抹茶を点ててくださる機会もあります。

 

新年を気持ちよく迎えられました。

本年もよろしくお願い致します。

 

 

デイサービス ライフケア岩倉

鬼頭 安稀奈

PAGETOP