事業所案内
2020.04.08 Wed

元気をもらって

大変な年になりましたが

桜は、忘れずに咲いてくれました。

 

 

 

 

 

咲き始めも 満開も 花吹雪も

桜の花は、私たちの心に 潤いを

もたらしてくれますね。

桜と利用者様の笑顔に 元気をもらい

今日も仕事 頑張ります。

ケアマネハウス ライフケア岩倉

角谷 裕美

 

 

 

2020.03.18 Wed

春はどこに

こんにちは

ケアマネハウス ライフケア有松です。

3月も後半に入りましたが、桜のつぼみはまだまだ固く・・
春の兆しは遠い印象ですね

 

 

 

 

さて当地域では、名古屋市により
「高齢者に新型コロナウイルス感染症が発生していることを受け、今後の感染症の発生、及びまん延を防止するため、通所介護事業所等に休業要請を実施」中です

そろそろ休業開始から2週間、良い方面に進展していてくれることを
ご利用者のみなさまを支援するものとしては願うばかりです

ただこの度は、亡くなられた方もいらっしゃり、心よりご冥福をお祈りいたします

さて通所介護サービスは休業中ではありますが、
自宅で過ごすご利用者へのできる限りのサービス提供の方法については
本当に感心させられました

それぞれの事業所のみなさまがそれぞれの工夫でもって、支えている・・
これはご利用者おひとりおひとりのことを
よく知っていなければできないことだと思います

しかしそうは言っても、今現在
ご利用者のみなさまが大変に不自由されているのは現実です
誠に申し訳ございません

通所介護事業所のみなさまに負けないよう
創意工夫を凝らし、本日も訪問にでかけたいと思います

田坂 華代子

2020.03.17 Tue

ほんの少しのお手伝い

 

私たち、ケアマネージャーは、利用者様の現在までの暮らしを

その人らしさを失わずに、続けていくことができるかを

日々考えています。

例えば・・・

お一人暮らしの女性

両手を痛めて、ゴミ袋を縛ることができなくなりました。

そのうえ、ゴミの回収ボックスに鍵がかけられることになりました。

ゴミ袋はヘルパーさんに縛ってもらうことにして、

回収ボックスの鍵は、どうしよう・・・

 

 

 

 

「そうだ!市のサービスを利用しましょう!」

この女性の住む街には、高齢者や障害者の世帯のための

ゴミを自宅まで回収してくれるサービスがありました。

早速手続きをしました。「助かったあ!」

80代のご夫婦の場合

「主人がトイレで立てなくなっちゃった」

近くに住む息子さんの力を借りて、何とか立ち上がることができました。

「今度またこんなことがあったら、どうしよう」

心配した奥様が、娘さんや息子さんに連絡して

駆けつけてくれました。

何かに摑まれば、まだトイレに行くことができるのでは?

廊下とトイレ入り口に息子さんが、手すりをつけてくれました。

トイレの中はどうする?

レンタルできる手すりがありますよ。

業者さんに早速依頼しました。しかし・・・・

「トイレが狭くて、この手すりの足がひっかかりそう」

違うタイプの手すりを用意してみましょう。

 

 

 

 

「これなら、うまくいくかも!」

ご本人様の持っている力にほんの少しお手伝いを

加えることで、これまでと同じ生活が続けられるようになります。

「こんなこと相談してもいいのかしら?」

どんな些細なことでも ご相談ください。

「大丈夫! いっしょに考えましょう」

 

季節の変わり目です。

体調崩さぬよう くれぐれもご自愛くださいませ

ケアマネハウス ライフケア岩倉 角谷 裕美

 

 

PAGETOP