事業所案内
2021.01.12 Tue

新しい年に思いをはせて

新しい年がやってまいりました。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

 

さわさわとしていた師走から新しい年となり、

これからもひとつひとつの時間を

大切にしていきたいと感じています。

 

 

小規模多機能ホームでは、

新型コロナウイルスの影響で外出する機会が減ったり、

寒さで出かけることが億劫になってきても、

ご利用者様の体調に合わせて

短くても外へ出掛ける時間を大切にしています。

 

 

ただ出掛けるのではなく、

季節の変化を感じて頂いたり、

体力維持であったり、

仲間との楽しみであったり。

目的はご利用者様それぞれですが、

これだけ寒くなってくると

出掛ける時には心構えが必要にもなります。

 

 

「寒いね!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

職員、ご利用者様ともに

外へ出た途端に驚いて声が上がってしまいます。

「あれ?梅の木がピンクっぽくなってつぼみもあるね」

 

 

 

 

 

 

「暖かい日が続いたもんなあ。間違えちゃったのかな?」

「落ち葉が赤くてきれい」

 

 

 

 

 

 

五条川や敷地内の花や木々、鳥たちを見て

本当に様々な声が聞こえてきます。

そんな時に、ふと、

ご利用者様から相談が出るものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「今日は朝腰が痛かったから、

あんまり遠くには行けないからここら辺にしたいわ」

無理のない範囲で、ゆっくりで大丈夫ですよ。

「じっとしてばっかりではいけないからね。歩かないと。」

 

 

 

 

 

 

ご利用者様の想いを大切にするとともに、

どのようにしたら、今の生活を維持していけるのか、

目指すところを達成できるのかを念頭におき、

今年も日々精進していきたいと思います。

 

 

 

小規模多機能ホーム  ライフケア岩倉

納 静香

PAGETOP