事業所案内
2020.03.25 Wed

春のおとずれ

 

土筆のは生え、少しずつ春の足音が聞こえてきました。

世間では大変なことになっています。

ライフケア山根でも万全の体制を整え

スタッフ同士注意喚起しながら、毎日を過ごしています。

 

 

山根の周りの森ではちらちらとサクラが咲き始めました。

オアシスの森の丘にあるサクラはここら辺でで1番最初に咲きます。

今年も散歩がてら見に行ってきました。

 

 

 

「わぁ!もうこんなに咲いてるのね!」

「薄いピンクがきれいねぇ!」

「これは枝垂桜だよね、大きいわね」

 

 

「立派なもんだ!もうちょっと花びらがっ散ってきてるな、」

 

「見ごたえあるわねぇ、あ、メジロが飛んできてるわよ!」

 

 

また、ライフケア山根では、花壇に春の花の植え替えを行いました。

 

 

「森で生えとったは花だで、ねっこから持ってきて

ここへ植えたらちゃんと咲くでよ」

 

 

 

 

「ほれ、隅っこにあるやつもこっちへ持ってきたやったら

きれいになるわ」

 

 

 

 

「私も手伝うわ、同じように掘っていけばいい?」

「けっこう大変ね」

 

 

 

 

「おばぁちゃん、そんなに座ったら服汚れちゃうよ」

「そんなの気にしてたら畑なんかやれんぞ!」

 

 

「よし、これでいいわ

あとは水やればシャキッとするから

お金使わんでも、これくらいはできるでね」

 

 

 

皆さんの知恵とお力を借りながら

 

お花の植え替えを終えることができまました。

 

 

今度は梅がなったら拾ってきて梅干を作ろうか!

あるもの使えば何でもできるんだよ!

力強いお言葉、、、

力強く生きてこられたんだなぁと感じました。

これからも先人たちの知恵をお借りしながら取り組みを

増やしていきたいと思います。

 

小規模多機能ライフケア山根   濱口 鯉央

 

PAGETOP