事業所案内
2019.09.17 Tue

伝えたい気持ち

蝉の声がクマゼミからツクツクボウシへと変わり、

夕方には秋の虫が鳴き始めましたね。

山根では毎月第1水曜日に絵手紙教室を行っています。

秋というのはいろいろ物思いに深ける時期なんでしょうか。

誰かに「お元気ですか?」とつい声をかけたくなりますね。

そんな気持ちを胸に筆を執る皆さんです。

 

どの絵がいいかしら

茄子もいいけど、サツマイモもいいわね

稲穂、柿、梨、どれもいいわ、食べたくなっちゃうわね!

 

 

上手にスケッチできるかしら

少し薄く書いた方がいいわね

色を付ける時に見えないようにね

 

 

 

「ちょっと薄かったかな」

いえいえ、風合いが合っていいですよ!

何て言葉を添えます?

 

 

いつもはあまり言葉に出来ない事はどうですか?

「そうねぇ、お父さんにはいつも

助けてもらってるから・・・感謝ですかね」

 

皆さんの作品を飾らせていただきました。

それぞれ個性的な作品ばかりです。

 

 

いつも皆さん熱心に作品を描いてくださっています。

今は何でもパソコンで描けてしまう時代ですが、1本の筆から

こんなにも温もりのある絵が出来上がりました。

皆さんの思いが絵に表れるのでしょうね。

そして秋が深まるにつれ、思いも深まっていくのでしょうね。

 

 

小規模多機能ホーム ライフケア山根 濱口 鯉央

PAGETOP