事業所案内
2019.04.13 Sat

それぞれの春。

暖かな日差しが差し込むようになりました。

皆さまは春を感じるときはどんな時ですか?

「あったかい日差しを浴びたとき」

「いろいろな花が咲いているのを見たとき」

「風が心地いい時」

利用者様にお聞きしてみたらいろいろな答えが返ってきました。

 

春を探してみませんか?

 

 

すぐ近くには真っ白なコブシの花

「真っ白できれいだね~」

「コブシ咲く~って口ずさみたくなるね」

 

 

桜もいいけどもコブシの花もきれいですね

もう少し歩いてみましょう。

 

 

ユキヤナギの木もありますね

「こっちもきれいだね」

鳥の声も聞こえてきます。

「うぐいすかな?なにかな?」

 

 

きじばとの声や鶯のような声も聞こえてきました

姿は見つけることはできませんでした

どこかにいるのかもしれませんね。

 

 

階段を上って、少し高い所にベンチがあるので一休み。

これは桜でしょうか?

「どうだろう。桜にしては早いような・・・桜でしょ」

また調べてみますね。

 

 

暖かくなったから外にも出やすくなって、日向ぼっこがてらに

こうやって春の花を探すのもいいですね。

 

 

そういえば去年、植えたチューリップはどうなったでしょうか?

 

 

 

「まだ小さいよ」

「日光に当ててたっぷりと水をやらないと」

植えたのが遅かったのかまだ咲いてません

 

 

チューリップの球根も3種類くらいの色の花を植えたので

咲いたらとてもあざやかになりますね。

あともう少し「楽しみだね」

 

 

種から蒔いた菜の花はどうでしょうか?

 

 

「小さいのとか元気がないのをとるんだよ」

「ついでに雑草もとっておこう」

雑草も丁寧に抜いてお手入れ

「すぐ生えてくるから大変」

 

 

 

現在は「満開だね」

「うん、きれいだね」

 

 

 

花壇を埋め尽くすくらい満開に咲いています

皆さんが手入れしていただいたおかげで

色んな方が春を感じてもらえてると思います。

 

季節の感じ方は十人十色でその時々ちがいますね。

 

皆さまそれぞれ春の季節を楽しんでいただけますように。

 

小規模多機能ホーム ライフケア一つ山

早川 翔

PAGETOP