事業所案内
2017.10.17 Tue

芸術の秋

すがすがしい秋晴れの続く毎日、

いかがお過ごしでしょうか。

山根の周りの自然も木々は紅葉し、みかんや柿、

無花果が色づき始めました。

今回は『芸術の秋』、山根での芸術についてご紹介

致します。

山根ではさまざまな手芸の取り組みがあります。

絵手紙や手作りカレンダー、最近始まった和紙ちぎり絵

書道にクレイクラフト教室がある。

その中でも最近始まった和紙ちぎり絵教室を多めに紹介します。

年に4回、春夏秋冬に開催され、その季節にあった題目を

色紙に貼ります。

IMG_2030[1]IMG_2023[1]

 

 

 

 

 

「これ、手でちぎるの?普段あまり紙をちぎる事が無いから

少し抵抗あるわ。これで大丈夫か見ておいてよ。」

「細かいところはハサミを使って良いのよね。」

やはり、紙をちぎるということに抵抗があり、なかなか苦戦を

されながら和紙をちぎられています。

IMG_2026[1]IMG_2035[1]

 

 

 

 

 

「やっぱり使い慣れたハサミだと安心するね。」

「見本のように上手く配置できなかったけど、ちゃんと作品に

なるかしら?」とおっしゃられながら秋らしい紅葉の色紙を作られています。

さらに・・・

IMG_2049[1]IMG_2048[1]IMG_2002[1]

 

 

 

 

 

書道や絵手紙でも秋を感じさせる作品を作られています。

絵手紙では、今までは先生が色をパレットに作ってくださっていましたが

最近では皆さんで見本見ながら色を造られています。

「先生のような色になかなか近づけなくて。ここに茶色を入れると

この色になるなんて想像もしていませんでした。やはり、経験ですね。」

と下書きから色付けまで行われています。

 

さて、この作品を目の前で見る機会があります。

10/29(日)、場所は山根コミュニティーセンターで

『ふれあい祭り』があります。お時間のある方は足を運んで

実際に作品を見て頂けると幸いです。

またご報告させていただきます。

 

ライフケア山根   渡部 千尋

 

 

 

2017.09.15 Fri

山根の秋

すがすがしい秋風の吹く頃と

なってきましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

山根の周りの自然も少しずつ秋らしくなり、

蝉の鳴き声もミンミンゼミからツクツクボウシと

変わってきました。

もうすっかり秋となってきましたが、今回は『〇〇の秋』と

いうことで『山根・食欲の秋』についてご紹介します。

以前ご紹介した菜園の収穫様子です。

CIMG4586CIMG3878

 

 

 

 

 

 

 

夏前から皆さんで手入れをしてきた野菜が見事になりました。

「おぉ、もうこれは食べごろだぞ!」とトマトを収穫していきます。

「みんなで食べるにはちょっと少ないかな、でもちょっとずつでも食べれたら

いいね」「そうだね色もいいし、食欲も出るよね!」

「まさに食欲の秋!」CIMG4025CIMG4570

 

 

 

 

オクラに枝豆、茄子にゴーヤ、バジル、シソとたくさん収穫することができました。

サラダにしたり、パン教室で作ったピザパンの上にバジルを乗せてCIMG4247・・・

土を天日干しにして下さった方、草むしりをして下さった方、毎日欠かさずお水をあげて下さった方、その方たちにお礼の言葉をかけて下さった方。

みんなの協力と想いで、立派に育った野菜をみんなで食べてみんなで笑顔!

美味しかった!

皆さんの笑顔が夏の思い出になりました。

協力し合って作るのって話も弾んでいいですね!

来年も是非挑戦しましょう!

渡部 千尋

 

 

2017.08.16 Wed

夏の風物詩

暦の上では立秋を迎えましたが

まだまだ暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしで

しょうか。

山根の夏もとても暑いです。そんな夏、夏の風物詩

お祭りの風景を御紹介します。

この地域ではいくつかのお祭りが開催されています。

そこに山根のご利用者様が一致団結をされています。

例えば・・・

CIMG4270CIMG4285

 

 

 

 

 

 

CIMG4301CIMG4296

 

 

 

 

 

 

 

これは、以前開催されたお祭りの出店で行った

『サメ釣り』のお手伝いをしました。

「どんな顔してくれるかな?」「喜んでくれるかな?」

と実際に挑戦される子供たちの喜ぶ顔を思い浮かべながら

皆さま手を進めてみえました。

さらに・・・

普段の体操内では音楽に合わせて盆踊りの練習をされています。

「やっぱり、炭坑節は外せないね。私郡上の徹夜踊り行ったんだよ。」

「私、東京生まれだから東京音頭が踊れるようになりたいわ。」

「昔はもっと踊れたのに、今はぜんぜん。本当はもっと

気持ちよく踊りたいわ。」「曲が鳴ると足が勝手に動いてね。」

と皆さま思い思いの気持ちにて踊られてみえました。

 

最後になりましたが、8/20 ライフケア一つ山にて

第6回納涼夏祭りを開催させて頂きます。

皆さま、お時間の許す限り足を運んで頂ければと思います。

 

CIMG4766 CIMG4765

 

 

 

 

 

 

ライフケア山根   渡部千尋

PAGETOP